PP樹脂 塗装

【樹脂】PP樹脂 塗装
PP素材は、塗装には相性が悪く密着しません。近年塗料の開発で、プライマーや専用塗料により密着するものが出てきました。
フレーム処理やコロナ放電で前処理することも密着力UPになります。
ただし、注意することはPP原材料や成型条件の違いによってもかなり違いがあるので、個々にたいしてのテストは必ず必要です。

塗装例

  • [用途] 化粧品容器
  • [素材] PP
  • [塗料タイプ] アクリルウレタン(下塗り密着プライマー)
  • [色] メタリックドット塗装
  • [コメント] 使用上素材が変形するので強固な密着が必要です。フレーム処理とプライマーのダブルで工程作業しています。メタリック同士のドッ ト塗装は面白いですね。
  • [用途] 化粧品容器
  • [素材] PP
  • [塗料タイプ] アクリルウレタン(下塗り密着プライマー)
  • [色] メタリックドット塗装
  • [コメント] ドット塗装で石目感を出してデザインを演出しています。
  • [用途] 電気ポット
  • [素材] PP
  • [塗料タイプ] アクリルウレタン
  • [色] 白パール
  • [コメント] 電気ポットの試作品モデルで、至急に必要でクイックタイム1DAYで行いました。

素材最適塗装・【樹脂】PP樹脂 塗装の納品事例は、納品事例ブログで確認いただけます。

お問い合わせフォーム ショールームのご案内